●お名前は?
柘榴(以降・柘)/柘榴です。

●gouk歴はどれくらいですか?
柘/だいたい、五年、六年ぐらいですね。
國友剛デザイナー(以降・國)/そうなんだ。中学生ぐらいの時?
柘/中学、高校あたりから。

●初めは何で知りましたか?
柘/初めは、アーティストさんのコラボで知って、そこから元々和柄が好きだったのでそれで知った感じですね。
國/ちなみに誰ですか?
柘/己龍です。
國/あぁ〜なるほど。そうなんだ。今でも己龍のファン?ライブに行ったりしますか?
柘/そうですね・・・前ほど時間が取れなくなったんですけど、行けるときは行くようにはしていますね。
國/札幌に来ます?
柘/札幌は割と頻繁に来てくれますね。
國/そうなんだ〜

●今は学生ですか?
柘/そうです。大学生です。
國/何を勉強していますか?
柘/IT関係の勉強を。
國/それは何で?
柘/高校からIT関係の勉強をしていて、その流れでもっと細かい所まで知ろうと思って大学に進みました。
國/将来何になりたいとかありますか?
柘/DTMとか。
國/な、何?何?DTM?
柘/DTMと言うのは、デジタルサウンドって言って、今で言う例えば初音ミクとか、パソコンを使った音源を出すような技術。
國/へぇ〜!
柘/そう言った音楽が好きなので、それを目指しています。
國/じゃぁ、将来はそういった仕事をしたいの?
柘/希望はそうですけど・・・中々・・・。
國/中々駄目なの?
柘/中々ちょっと難しいので。今行っている大学で完全に学びきれるわけじゃ無いので、ちょっと難しいですね。
國/そうなんだ〜

●今まででgoukを着ての面白いエピソードなどはありますか?
柘/いつもだいたい黒と赤い柄が入っているような服が多いので、よさこいの服みたいってよく言われます(笑)

國/あはははっ(笑)あぁ〜なるほど!よさこいをしている人なんですかって?
柘/友達によさこいに入っている子がいて、その子によさこいやっているみたいだねって言われますね。
國/それ初めて〜新しいねっ。
柘/そうですかね〜。

●人生で一番楽しかったことは何ですか?
柘/そうですね・・・音楽と触れあえたことですね。
國/例えば?
柘/どのジャンルにしても、音楽って聴くだけ心が変わって来たりするじゃないですか?
それが凄く面白くて、そこからどっぷりとはまり込んで。

●彼氏とかはいますか?
柘/居ないですね。いない・・・
國/居ないことにする?
柘/して下さい。ふふふふっ。
國/話が終わっちゃったね・・・

●もしもう一回生まれ変わるなら何になりたいですか?
國/男が良いか?女が良いか?
柘/う〜ん。女で良いですね。
國/何で?
柘/女の方が服装とか自由だと思うんですよ。
國/でも今は男の子でもいろんな物を着る人が多いと思  うけど。
柘/スカートとかを履けないじゃないですか?おおっぴらには・・・
國/スカート履いている人いっぱいるよ〜
柘/居るんですけど。
友達にも実際居るんですけど、表立ってできないじゃないですか。そこが難しい所ですね。
若干抵抗しちゃうところがあったりすと思うので。
國/抵抗?そうなんだ。

●今は何をしているのが楽しいですか?
柘/採譜って言って、音楽を聴き取ってそれをそのまま楽譜に書いて行くのをちょうど趣味でやっていて。
國/えぇ!凄いね!絶対音感みたいな。
柘/そうですね。絶対音感を持ているので。
國/絶対音感を持っている人って、今この話している音も音符にできるの?
柘/そうですね・・・ヘルツが変わったりとかしているので、人が話している声とかって決まった音では取りづらいですね。
國/へぇ〜
柘/なんとなくは取れるけど、結構難しいですね。
國/そうなんだ〜

●デザイナーからのメッセージ
柘榴さんは、とっても頭がいい!という印象の御客様。
そしてふわ〜っとした雰囲気があります。そしてとても綺麗なお肌が印象的。これからもその独特な雰囲気でgoukを着こなして下さいね!
  • KYOTO
  • SAPPORO
  • SENDAI
  • TENJIN
  • NAGOYA
  • OSAKA
  • TOKYO